救いの確信を持つために

2020.11.15

『4.救いの確信を持つために』

ガラテヤ人への手紙2章16節


1みことばに根差す

  • 『信じる』信仰によって義と認められる

…アオリスト形(不定過去=一度しか起こらないこと)

  • マタイの福音書18章 一万タラント赦された男
  • ヨハネ1930

「完了した」「テテレスタイ」=「全額支払い済み」

<エペソ2:8-9>この恵みのゆえに、あなたがたは信仰によって救われたのです。行いによるのではありません。だれも誇ることのないためです。

  • カール・タトル牧師

  1. 私たちは変えられていく

<Ⅱコリント5:17>(リビングバイブル)誰でもクリスチャンになると内側が全く新しくされます。もはや今までと同じ人間ではありません。新しい人生が始まったのです。

<ガラテヤ5:22-23>御霊の実は、愛、喜び、平安、寛容、親切、善意、誠実、柔和、自制です。

  • ルース・グラハムの墓

  1. 良い行いの動機
  • 恐怖ではなく喜び
  • モンスターズインク


◎ミニチャーチでの分かち合い

・あなたは今亡くなっても、天国へいく確信がありますか?

・どうすれば確信が与えられるのでしょうか?


この記事へのコメント